2015.9/13
ユリイカ百貨店 星空屋上部がお送りする夏の1日
「月のテントの夏まつり with タイ王国」 
             at  恵文社COTTAGE
                                     http://www.cottage-keibunsha.com
 
入場 FREE! (ちいさなお客さま、留学生さんも歓迎いたします! どなたでもお楽しみいただけます。※ワークショップのみご予約優先)
 助成・子どもゆめ基金助成活動  /    外国人留学生交流等促進事業

next performance

Jewels - Gapuda
00:00 / 00:00

We welcome

Children and  Internationalstudents.

Why don’t you enjoy

the Japanese culture with which

children have been familiar since

old times?

Please feel free to visit the festival! 

Time Schedule

 

月のテントの夏まつりは、一時間のショーと、一時間のワークショップ、

アムリタの庭、そして夜の紙芝居の四部構成になっております。

「ショー」と「夜の紙芝居」はご予約不要ですが、ワークショップはご予約優先です。

「アムリタの庭」は当日のご予約になります。

 

12:00〜 OPEN

13:00〜 Show!  ①回目

14:00〜 Work Shop ①回目 ご予約優先necessary to reserve

16:00〜 Show! ②回目

17:00〜 Work Shop ②回目 ご予約優先necessary to reserve

18:30〜 夜の紙芝居

19:30〜 Close 

 

12:00〜18:00 小さな冒険・アムリタの庭

 

 

MAP

星空屋上部では夏まつりの準備を一緒に楽しんでくださる方を募集しております。

yuriikahyakkaten@gmail.com

までどうぞ!

 

・・・どこの街にも一つはある、なんの建物がたつのかわからない、ナゾの空き地。

そこへ空から真っ青のテントが、ぐうらりと舞い降りてきます。小さなテントの中には、こうこうと輝く三日月がかくれています。 三日月にそっと呼ばれて集まった、イタズラ好きで、ゆかいなおとなたち。彼らはこそこそと相談をします。 やがてテントを見つけてやってくるであろう、こどもやおとなを楽しませるために。 今回のテントは、海の向こう、タイの空からやってきました。 タイ舞踊家や、かみしばい屋、人形劇団の団長、絵本作家、きれいな声の俳優たち、タイからの学び人たちが、みなさまを待っています。 少し不思議な国、タイ。にぎやかに、楽しく、こっそりと、小さなフェスティバルが始まります。                 

There is at least one mysterious empty lot in every town. On the empty lot, a deep blue tent floats down from the sky. Inside the small tent, a shining crescent moon is hiding. Attracted by the moon, cheerful adults get together. They are discussing about something.

Eventually, they will find the tent, and come here to entertain children and adults.

This tent came from beyond the sea--from the sky above Thailand.

A Thai dancer, a picture-story show performer, a leader of marionette theater company, a picture book author, voice actors with beautiful voices and learners from Thailand are waiting for you.

A bit mysterious country, Thailand. A small festival will begin cheerfully and secretly.

 

We welcome international students. Why don’t you enjoy the Japanese culture with which children have been familiar since old times? Please feel free to visit the festival. 

ABOUT

 

Show!

ゲストパフォーマー勢揃いで一時間のショーを行います。

タイに古くから伝わる物語、「ストン王子とマノーラ姫」をアレンジし、それぞれのパフォーマーで物語をつないでいきます。

タイ語のリーディングから始まって、刀のタイ舞踊、人形劇、紙芝居と続きますよ。お楽しみに!

「ストン王子とマノーラ姫」
出演
土屋悠太郎(タイ舞踏家-ランナー文化継承-)
紙芝居屋 らっきょむ
飯室康一(糸あやつり人形劇団みのむし)
尾崎しのぶ(俳優) 
朝平陽子(俳優)  
森本久美(俳優)   
  

 

Work Shop

講師/ 土屋悠太郎 森本久美

タイの文化と微笑みを通して、表現する力や、コミニュケーションの力を育む活動をしている土屋悠太郎によるワークショップ。普段は東京を拠点にしているので、この機会にぜひお楽しみください。

タイに伝わる刀を使った踊りのワークショップです。刀づくりの工作をしてから、タイの優雅な踊りを体験します。

 

対象年齢3歳〜もちろんおとなの方も。

※ご予約優先

 

夜の紙芝居

紙芝居屋らっきょむによる、夜の紙芝居。日が暮れたころに始まります。

夏ならでは、すこし怖い物語をもってくるそう!!! お楽しみに!

上演 紙芝居屋 らっきょむ

 

ちいさな冒険 アムリタの庭

ナビゲーター 絵本作家重田正子 タイからの学び人

COTTAGEに隣接する小さなお庭に、とってもとっても小さな冒険をカラフルにご用意しました。

たったお一人(一組)で体験していただけます。ぜひぜひお楽しみに!!  

対象年齢4歳〜もちろんおとなの方も

※当日ご来場のお客様から順番にご予約いただけます。

 

ゲストパフォーマー

 

月のテントの夏まつりwithタイ王国には素敵なパフォーマーの皆さんをお呼びしています。

タイ舞踊、人形劇、紙芝居、みなさんと一緒に楽しい時間をつくります。ぜひご期待くださいね。

土屋悠太郎さん(タイ舞踏家-ランナー文化継承-)

タイ舞踏家-ランナー文化継承-

神奈川県出身。京都精華大学卒業。

2002 年、タイのチェンマイに留学し、北部タイ伝統舞踊を習得。人間国宝の先生方にご指導を受け、現地で多くのショーに出演し、経験を積む。帰国後、タイ王国大阪総領事館主催パーティーに出演するなど、日本国内のショー経験多数。障害者や高齢者と交流する仕事を経て、タイ舞踊の「人を明るく元気にする力」を確信。2012 年、師匠からSiri Mongkol Skana という名前を授かる。

現在は育児のかたわら、東京を拠点に全国各地のイベントやショーに出演している。

 

 

紙芝居屋 らっきょむさん

Job Title 2

「大人も子どももどこでも見れる紙芝居」を志し、今では数少ない街頭紙芝居屋ヤッサンに弟子入り。生のコミュニケーションを重視した紙芝居を学ぶ。京都国際漫画ミュージアムで老若男女多国籍の観客に向けて年間400回以上の口演を行う傍ら、各地の子ども会から自治体、企業イベント、大学、音楽イベント会場など様々な場所での口演を行う 。

また2013年には千葉県松戸市より依頼を受け、宇宙飛行士山崎直子さんの紙芝居を制作。それ以外にも、依頼に応じて、環境、食育、結婚式など様々な紙芝居制作も行っている。大阪府の伎尼小学校での紙芝居クラブ講師も長年務めているも、今年度で廃校が決定しており若干寂しさを感じている。

 

らっきょむブログ

 

 

飯室康一さん(糸あやつり人形劇団みのむし)

1948年生まれ。京都出身。高校卒業後東京の伝統的糸あやつり人形劇団「竹田人形座」に入門。その後フリーでテレビなどの仕事を中心に活動する。1973年関西に移り、「糸あやつり人形劇団みのむし」を旗揚げ。幼稚園、保育所、小学校、TV子ども番組にも出演。製作した人形の数、1000体以上。2014年、京都に劇団の常設劇場「あとりえミノムシ」を設立し、定期公演開始。

重田正子さん(えほん作家)

Add Job Title here

2001年京都精華大学美術学部デザイン学科漫画分野卒業。

CWCチャンス展入選。USJ、ブライダルフェア、呉服店など似顔絵イベントに参加。2006年、第7回ピンポイントギャラリー絵本コンペ2次予選通過など、絵本作品の執筆に力をそぞく。それとともに、大阪芸術創造館でのworkshopイベントDOORSにて、親子向けに似顔絵ワークショップを開催。ユリイカ百貨店で上演された物語をベースに絵本の執筆、美容室の天井に絵を描くなど、絵と物語、生活を結びつける活動を精力的に行っている。

Add Mail here

尾崎しのぶさん(俳優)

Add Job Title here

1980年京都生まれ

2001年よりユリイカ百貨店のすべての作品に出演。演劇計画2004京都舞台芸術オーディエンス賞受賞。

結婚、出産を機に活動を休止していたが2014年朗読劇「どうぶつえんものがたり」より活動再開。

Add Mail here

朝平陽子さん(俳優)

Add Job Title here

1978年大阪生まれ奈良育ち。

1998年のから2002年まで京都の劇団「電視游戲科学舘」のほぼ全作品に出演。

退団後はフリーの俳優として京都を中心に多数の舞台に出演する。

現在はタイの古都、チェンマイに在住。

 

Add Description here

Add Mail here

森本久美さん(俳優)

Job Title 3

1978年京都生まれ

2001年よりユリイカ百貨店のほとんどの作品に出演し、演劇計画2004京都舞台芸術オーディエンス賞受賞。他劇団のゲスト出演多数。また、子供向けのワークショップの講師も務める

演劇活動のほかに、ホームパーティーの演出や、ジュニア野菜ソムリエの資格を持ち、小さな畑で、四季それぞれに合った無農薬の野菜を作る2児の母でもある。

Please reload